エンジニアが転職を考えた時に真っ先に転職「しきる」事をオススメする理由

2019/01/09

まず初めに。

随分攻撃的なタイトルにしてしまいましたが、あくまでいつもの通り管理人の私見ですので参考までに見て頂けますと助かります。

 

もっと突っ込んだ「金」の話に興味がおありの方はトップページをご覧頂ければと思います。

 

エンジニアにおすすめの転職サイト、エージェントを多数紹介しています。

ITエンジニア転職で絶対に失敗しないおすすめサイト、エージェントランキングTOP17!!

 

年収を上げるには「レイヤー」を上げるのが早い?

 

自分が実践して年収が上がったというスキームになります。

 

この「レイヤーを上げる」という言葉の指す意味なのですが

 

一言で言うと、「発注者側にまわる」という意味です。

 

もっと具体的に言うと、限りなくエンドユーザーにサービスを提供する位置に近い企業に属する事が良いのではないかというのが私の考えです。

 

私のキャリアとしてこんな感じでジョブホップしていきました。

 

「下請け企業のSE」⇒「プライム案件を多く手掛けるSIerのSE」⇒「サービスプロバイダーのSE」

 

実践してみて、大きく2つの面でメリットがありましたので記載しますね。

 

メリット


まずは業績評価面です。

 

給料に直結する重要な要素ですね。

 

どうしても下請けというレイヤーに属していると顧客都合に振り回されて

 

・売上や利益が不安定になり、
・予算達成が常に不安定、
・自分の業績評価も不安定となる

 

という事になりがちでした。

 

しかも、当時在籍していた企業はSEにも営業と同様に数字責任がありました。。珍しいですよね。。。

 

不安定という言葉に象徴されるようにコントロールできない部分が多くあった事でキツイ辛酸をなめさせられたものでした。

 

でした。

 

 

でした、が。

 

 

プライム案件を手掛けるSIerならある程度顧客と金を握っている上で数字の算段が出来るようになりましたので

 

予算策定、あるいは評価面談の時も

 

「今期これくらいあります」や「これくらいやるのこれくらいほしいです」という交渉がスムーズにできるようになりました。

 

どれくらい頑張ればいいのか、こうすればいいかもな、という道筋もある程度見えるので精神的にも安定していたと思います。

 

次にスキル面です。

 

下請けのレイヤーだった時は、大きな案件を依頼されたとしても全貌が全く見えず、

 

「これだけやってくれればいいから!ポ~~ンッ(‘ω’)ノ」

みたいな感じでした。

 

「エンドユーザーの意向は…」

 

「どれくらいのレベルまでが本当の要件なの‥‥」

 

「全体のスケジュールを考えたら今ここまで終わらせてくれないと…」

 

「本当にこちらの思惑通り調整してくれるのかな‥‥」

 

そんな疑問を常に持ちつつ、しかも大概その疑問は解決されないままが多かったです。

 

自分の経験をまとめると以下のような形でした

 

・限定された範囲でしか案件に関われないので技術スキルも限定的になる
・上記に伴い工程管理などマネジメントスキルも限定的になる
・顧客(エンドユーザー)との折衝も間接的になるので、交渉スキル・ヒアリングスキルが身につかない

 

しかし、現在サービスプロバイダにいる中ではSEとして学べる事の範囲も広がりましたし

 

SEという職種で働いていますが購買的な動きで発注先の選定や原価計算だったり

 

営業的な動きとしても納期の調整や各協力会社との要件のコミュニケーションを行ったり

 

メキメキと仕事が出来る事が増えてきました

 

サービスローンチも上手く軌道に乗せる事が出来たのでダイレクトに社内外の評価も頂けました

 

 

ただし、です。

 

デメリット?

デメリット?になるのですが

 

やはり

 

やる範囲と責任が圧倒的に増えた事で業務過多に陥った事は否めなかったです。

 

休日出勤も徹夜も何度もしましたし

 

喫煙所で他のSEと朝日を迎えるという経験も何度もありました

 

たまの休日にもあれは上手くいくかな、ちゃんと協力会社は進めてくれているだろうか、など

 

精神的にも休まる事はあまりなかったですね…

 

 

まとめ

でも苦労するだけ報われていれば(それに見合う収入がもらえれば)それでOKというスタンスでしたし

 

大変な仕事だからこそ

 

責任が重い仕事だからこそ報酬も高くなるわけで

 

それがレイヤーを上がれば上がる程大きくなるという事なのかなと勝手に解釈しています

 

参考になっているかどうかわかりませんが、

 

当サイトに何らかのご縁でいらっしゃった方で

仕事に充実感がない

給料が上がらない

 

といったお悩みを抱えている全ての人が

 

何か一つでも参考になる事があり、行動に移して頂くことが出来たら

 

 

嬉しいです。

 

 

皆さまが今よりいっそう幸せな生活をつかんで頂くことを切に願っています。

 

あと、トップページも良かったらのぞいていってくださいね。

 

管理人のコラム的なものもありマス…笑

 

ITエンジニア転職で絶対に失敗しないおすすめサイト、エージェントランキングTOP17!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索
管理人自己紹介

はじめまして。

管理人のレイと申します。

当サイトはガンダム好きの現役エンジニアである管理人が全ての転職を考えているエンジニアにおくる転職情報お役立ちサイトです。

ちなみに自分もエンジニアとして転職(ジョブホップ)を何度も経験し、現在も現役のエンジニアとしてマネジメントもしつつ、最前線で現場にも入りつつ、人事兼務で採用計画の作成と面接もしつつというポジションの為、出来るだけ様々な角度で実態を紹介できればと思っています。

是非ともごひいきにして頂ければ幸いです。

sponsored link




ブログ村
ブログランキング
Feedly

follow us in feedly