おすすめエージェント レバテックキャリア 第二新卒

第二新卒にレバテックキャリアでの転職が向いている理由

投稿日:

企業が第二新卒を採用する理由はこれだ!

 

第二新卒とは大学や専門学校を卒業して就職した後、3年間以内に転職する人のことを指します。

 

「第二新卒は○○歳」と決まっているわけではなく、高校卒業後でも大学院卒業後でも第二新卒のカテゴリーに入るのが特徴です。

 

今までは第二新卒の転職は不利という意見が飛び交っていて、その理由を幾つか挙げてみました。

 

・就職してから短期間で辞めているので忍耐力がないと思われる
・「また辞めてしまうのでは?」と心配されやすい
・キャリアに一貫性のない第二新卒者が多い

 

しかし、現在では第二新卒を積極的に採用する企業が増えているため、皆さんが考えている以上に就職や転職は難しくありません。

 

なぜ企業が第二新卒を採用するのか、次の3つの理由が考えられます。

 

・新卒者と比べて一定の社会人経験を持つため、最初の教育が簡易的なもので済ませられる
・10代後半から20代前半と年齢が若く、柔軟性や吸収性の高さが期待できる
・前職での蓄積が少なからずあるため、幅広い仕事に対応できる人材に育つ可能性が高い

 

大手の企業も第二新卒の採用に積極的な姿勢を見せていますので、「自分を雇ってくれるところはないのでは・・・」と諦めないでください。

 

第二新卒にレバテックキャリアが向いている理由をまとめてみた

 

第二新卒で転職を成功させたいのであれば、転職エージェントのレバテックキャリアの利用がおすすめです。

 

転職エージェントは20代後半から30代の年齢の人だけではなく、近年では若い第二新卒者も積極的に活用しています。

 

このページでは数多くのサービスの中でもレバテックキャリアが第二新卒に向いている理由をまとめていますので、「転職で失敗したくない!」と考えている方は参考にしてみてください。

 

エンジニアやクリエイターなどIT業界を目指せる

 

レバテックキャリアはエンジニアやクリエイターなど、IT業界への転職を目指せるエージェントです。

 

そのため、前職でIT業界に勤めていた第二新卒に向いています。

 

エンジニアやクリエイターを目指してIT業界に入ったものの、次の理由で辞めてしまった第二新卒者は多いのではないでしょうか。

 

・夜遅くまでの残業で激務に疲れてしまった
・会社の将来性や方向性に疑問を感じた
・自分が本当にやりたいことと違っていた

 

そんな第二新卒者の転職をサポートしてくれるのがレバテックキャリアで、在籍しているアドバイザーやコンサルタントの中にはエンジニア出身の方も多く、スキルやキャリアプランに関する理解度が高いのが魅力的です。

 

「前職の会社とは合わなかったけどIT業界で仕事をしたい」という方は少なくありません。

 

前職で経験を持つ第二新卒であれば、「即戦力となってくれる」「育てがいがある」と企業は考えてくれますので、レバテックキャリアで理想の転職ができます。

 

関東地方や関西地方にお住まいの第二新卒者は、レバテックキャリアを利用して後悔のない転職活動をしてみてください。

 

レバテックキャリア

 

第二新卒向けの求人や案件が多い

 

レバテックキャリアはIT業界に特化しているため、「求人数が少ないのでは?」「総合型の転職エージェントを利用した方が良いのでは?」とイメージしている第二新卒者はいます。

 

しかし、求人登録数は4,000件を超えていますし、第二新卒向けの求人や案件が意外と多いのもレバテックキャリアをおすすめする理由です。

 

レバテックキャリアでサポートを行うコンサルタントによると、第二新卒者の転職に対して次のように回答していました。

 

・プライベートでも勉強している第二新卒者の成功事例はかなり多いです
・大学時代の経験を買われて採用に至ったポテンシャル採用も増えています
・就職して1年間で辞めた第二新卒でも、2次3次受けのSIerでハードな環境に置かれていた経験を買われて転職が成功しています

 

長くエンジニアとしてスキルを積んできた人と違い、第二新卒者は経験が浅いのが特徴です。

 

それでも、若さや吸収力を買って採用する企業は多いため、IT業界の求人を数多く保有しているレバテックキャリアが役立つのではないでしょうか。

 

志望する企業に合わせた対策をしてくれる

 

レバテックキャリアに相談すれば、個人が希望する企業に合わせた対策ができます。

 

キャリアを積み重ねていない第二新卒で、「どのように自分をアピールすれば良いのか分からない」と転職活動で悩んでいる方は少なくありません。

 

しかし、転職エージェントのレバテックキャリアは、次のように内定率を高めるサポートやアドバイスをしてくれますので安心です。

 

・リクルーティングアドバイザーが企業の採用担当者とやり取りして、Web上では知り得ない情報を提供してくれる
・初めて転職活動を始める第二新卒のために、履歴書や職務経歴書の添削をしてくれる
・「面接では○○○の質問をされます」など、過去の採用ポイントを踏まえた対策ができる
・コンサルタントとの模擬面接で、企業に突き刺さるアピールポイントを把握できる

 

転職成功者の経験を元にしたアドバイスをもらえるからこそ、初めて転職する第二新卒はレバテックキャリアに相談した方が良いでしょう。

 

第二新卒が転職エージェントを利用する上で押さえておきたいポイント

 

一人で転職活動に取り組むよりも、第二新卒者はレバテックキャリアなど転職エージェントのサポートを受けた方が成功率が高くなります。

 

とは言え、使い方が間違っていると最大限の効果を得ることができないので、以下では第二新卒が転職エージェントを利用する上で押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

・連絡を怠っていると後回しにされやすいため、2週間に1回のペースで連絡を入れて案件紹介メールが届くようにする
・積極的に求人や案件を紹介してもらうために、「良いところがあれば直ぐにでも転職したい」という意思表示をする
・担当者の知識に不満があったり相性が合わなかったりという場合は、エージェントに変更をお願いする
・コンサルタントが企業にあなたを紹介する推薦文は、念のために見直してチェックする

 

転職エージェントで用意されている求人が全て既卒や第二新卒に対応しているわけではありません。

 

「転職しようか分からない」と曖昧な姿勢を見せていると他の人に良い求人を取られてしまう可能性がありますので、エージェント側やコンサルタントに転職の意思をしっかりと見せましょう。

 

まとめ

 

以上のように、レバテックキャリアはエンジニアやプログラマーを目指す第二新卒にもピッタリの転職エージェントです。

 

全くの未経験の状態よりも、前職で少なからずキャリアを積んでいるからこそ第二新卒者にはチャンスがあります。

 

当然のようにレバテックキャリアの転職支援も全て無料ですので、まずはエージェントに相談してみてください。

-おすすめエージェント, レバテックキャリア, 第二新卒

Copyright© エンジニア転職おすすめサイトエージェント徹底比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.