おすすめエージェント リクルートエージェント

リクルートエージェントのスカウトサービスを利用するメリット

投稿日:

リクルートエージェントのスカウトサービスを利用するメリットはこれだ!

 

リクルートエージェントが転職業界でナンバーワンと言われるのは求人件数の多さだけではなく、その他のサポートが手厚いからです。

 

その一つがスカウトサービスで、企業からあなたに対してメールやオファーが届きます。

 

正確に言うとスカウトサービスはリクルートエージェントではなくリクナビNEXTから提供されていますが、同じアカウントで同時登録が可能です。

 

リクルートエージェントとリクナビNEXTのスカウトサービスを併用すると、次のように視野を広げて転職を行えるメリットがあります。

 

・リクルートエージェントでキャリアコンサルタントから希望に合う求人を紹介してもらう
・リクナビNEXTのスカウトサービスで採用担当者があなたのキャリア情報を見てオファーをくれる

 

手間をかけずに転職先の可能性を広げて、成功率を上げられるのは間違いありません。

 

リクナビNEXTのスカウトサービスはマッチングで自動的にスカウトするのではなく、採用担当者が自分の手でスカウトしてくれるのが魅力的です。

 

リクルートエージェントの登録画面で、「スカウトサービスへ同時登録」にチェックを入れるだけでサポートを受けられますので、2つの転職支援を有効活用してみてください。

 

【リクルートエージェント】

 

 

企業からたくさんスカウトメールをもらう方法

 

スカウトサービスに登録していても、企業があなたに対して魅力を感じなければメールやオファーはくれません。

 

そこで、以下ではリクルートエージェントと併用できるスカウトサービスで、企業からたくさんスカウトメールをもらう方法をまとめてみました。

 

・自分の譲れない条件を押さえながらも、「希望勤務地」「希望年収」「希望職種」は広く取っておく
・プロフィール情報は最低でも1ヵ月に1回は更新する(企業側の上位に表示されやすくなって担当者の目にとまる)
・履歴書や職務経歴書で自分の技術力やスキルを全面にアピールする

 

転職意欲やスキルの高い人材ほど、企業からスカウトが届きやすくなりますね。

 

エンジニアの場合は取得している資格だけではなく、今までの実績や成果を職務経歴書でアピールするのが効果的です。

 

スカウトサービスに登録しても「ブロック企業設定」をマイページで行えば、特定の企業から自分のレジュメを見られないように設定できます。

 

「今働いている企業に転職活動がバレてしまうのでは・・・」と不安を抱えなくても良いので、転職エージェントのリクルートエージェントとリクナビNEXTのスカウトサービスを併用しましょう。

-おすすめエージェント, リクルートエージェント
-, ,

Copyright© エンジニア転職おすすめサイトエージェント徹底比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.