リクルートエージェントに在籍しているアドバイザーの特徴

2018/04/29

リクルートエージェントに在籍しているアドバイザーの特徴とは?

 

リクルートエージェントは転職サイトではなく転職エージェントですので、アドバイザーによるサポートを受けながら転職活動を進められます。

 

以下では、リクルートエージェントに在籍しているアドバイザーの特徴を幾つか挙げてみました。

 

・様々な業種や職種に精通したプロフェッショナル
・客観的で中立的な立場から転職をサポートしてくれる
・転職市場におけるあなたの強みや可能性を見い出してくれる

 

エンジニアであればIT業界専門、金融系であれば金融専門といったように、業界知識に精通したプロフェッショナルが転職のサポートをしてくれるのが魅力的です。

 

面談を通して求職者のキャリアや強みを採掘して、本当に望んでいる条件の求人を提案したり紹介したりしてくれます。

 

実際にリクルートエージェントを利用した方がアドバイザーに対してどんな評判を残しているのか見ていきましょう。

 

・IT業界やWeb系に詳しいアドバイザーが担当してくれましたので安心しました
・登録してから直ぐに自分が希望する条件の求人を紹介してくれます
・大手のサービスなだけあって業種に限らず紹介してくれる求人数が多いですね
・適当に求人を紹介するのではなく、カウンセリングで丁寧にヒアリングして情報を提供してくれます

 

私たち転職希望者は、一切のお金を支払うことなくプロによる支援を受けられます。

 

一人での転職活動で思い悩んでいる方は、是非一度リクルートエージェントに相談してみてください。

 

【リクルートエージェント】

 

リクルートエージェントのアドバイザーの変更は可能?

 

各業界に精通した質の高いアドバイザーが在籍しているのがリクルートエージェントのメリットです。

 

しかし、実際に転職のサポートを受けていてこんな風に感じる方は少なくありません。

 

・自分が一番に求めている条件の求人を紹介してくれない
・他の求職者も担当しているからなのか対応が遅い気がする
・何となく相性が合わないから転職の相談がしづらい

 

違和感を感じたまま利用してもリクルートエージェントのメリットを最大限に活かすことはできないので、アドバイザーの変更を申し出てみましょう。

 

メールや電話を使ってリクルートエージェントに変更を申し出ることで、別の担当者による転職支援が可能です。

 

もし変更を依頼したいのであれば、「どういう部分が合わないのか?」「どんなところを改善して欲しいのか?」といった点をきちんと伝えましょう。

 

アドバイザーが信頼できなければ同じアドバイスをもらっても納得力が違うように感じますので、「申し訳ないな・・・」と考えずにリクルートエージェントを有効活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索
管理人自己紹介

はじめまして。

管理人のレイと申します。

当サイトはガンダム好きの現役エンジニアである管理人が全ての転職を考えているエンジニアにおくる転職情報お役立ちサイトです。

ちなみに自分もエンジニアとして転職(ジョブホップ)を何度も経験し、現在も現役のエンジニアとしてマネジメントもしつつ、最前線で現場にも入りつつ、人事兼務で採用計画の作成と面接もしつつというポジションの為、出来るだけ様々な角度で実態を紹介できればと思っています。

是非ともごひいきにして頂ければ幸いです。

sponsored link




ブログ村
ブログランキング
Feedly

follow us in feedly